Pocket

 

アフィリエイトより転売がいいのか

 

ネットで最初にやるのはアフィリエイトより転売をした方がいいという人がいる。

アフィリエイトはなかなか結果が出ないので転売の方が結果がすぐ出るという。

 

転売はアマゾンでFBAで販売すれば仕入れに集中できるという。

商品は旬のものを選べばいいという。

 

初めは転売がいいという。

 

資金繰りはカードでできるしアマゾンの売り上げは月二回あるから資金繰りは大丈夫だという

リスクを取らないと利益は取れないという。

 

集団ヒステリーでやってしまうのが怖いよね。

 

本当にドンキで売っているものが売れるのか。

僕もドンキやヤマダ電機でも転売の品を探しましたが、どうも売れると思えませんでした。

 

ツールを使えばというけど、店員が見ているとむずいし、どのタイミングで買うかはむずい。

 

聞くところによると転売も素人が多く入ってきて、アマゾンのFABでやると15%のコストがかかるし、

素人は株やFXや最近では仮想通貨でもそうだけど、下がってくると資金繰りのできない素人は焦って売ってしまう。

 

急落したのを我慢して素人が出て行くと価格が戻ってきて、そこタイミングで売ると儲かるんだね。

難しくなってきている証拠だね。

 

 

トレンドアフィリエイトならいいのか

 

アフィリエイトを一押しする人は逆のことを言う。

トレンドアフィリエイトがいいと言う。

 

資金がいらないし結果はすぐにでないけれど3ヶ月我慢すればいいと言う。

実際にブログアフィリエイトやっているけどそうはうまくいかないけどね。

 

ブログはキーワードをきちっとやることと、毎日毎日記事を投稿することが大事。

 

継続だね。

そうすると外注化が課題として出てくる。

そうするとコストがかかって儲からない。

 

労働が最初は必要。時給で8円くらいになる。8円ですよ。今の作業は将来の資産という。

うまいこと言うでしょ。

派遣に行って時給1000円もらった方が簡単だ。

週2回派遣に行ければいいけどね。

 

 

ブログ記事の寿命

 

ブログを書く時はキーワードはもちろん重要だけど、

ブログの記事の寿命があることを気にした方がいい。

 

この人のYouTubeが参考になりますね。

 

 

 

キーワードの重要性が言われてますね。

先ほどの人のYouTubeが参考になります。

 

 

これですね。

 

私も試行錯誤しながらやってます。

巨人軍の話やヤフーニュースでの記事は引用しても、二ヶ月経つと記事が消される。

トレンドブログは労働やるわりに見返りが少ないと言えましょう。

 

まあ、やって見てわかったことですからね。年金生活で不動産賃貸収入と投資信託の配当金が

あるから、時給8円でも我慢できるけどね。

あと5万円は月額で稼ぎたい。派遣にいく体力と精神力はなくなった。

とりあえず、自己アフィリエイトで稼いで延命しているけど、自己アフィリエイトは段々

先がなくなる。そのうちA8の普通のアフィリエイトやメルマガをやって無料オファーや

情報商材を売ることもやるつもりです。

言うのは簡単だけどやってみると成果が上がりません。

なんとかしようと努力しています。

 

 

 

それではまた。

 

ーーーーーーーーーーー

本ブログは年金、アフィリエイト、投資、YouTubeなどの副業で月収40万円

以上をコンスタントに稼いでいます。

労働以外しないで稼いでいます。

この給与、不動産投資、証券投資、

アフィリエイトで不労所得を稼ぐ

4つの財布で行きていく情報を発信

して行くことを目指しています。

大学で宅建の資格を取り、大学院で

ケインズから金融を教えてもらい、

不動産鑑定士の資格の専門学校にいきました。

留学して英語も勉強しました。

27歳で初めて大手の不動産会社の

流通子会社に7年務めた。

そこでリートをやるために大手証券に

転職。

85年のプラザ合意以降の円高局面で

不動産バブルを体験。不動産アナリストでウオーターフロント銘柄を発掘。

外資証券に転職後、すぐにリストラ。

そこで家族を抱えてさまよった。

その後、なんとかコネで商社系のネット企業に入社。

不動産の知識が役立った。本社のビル

を探して賃貸契約を担当。

新築の本社の建設と賃貸契約の締結、

社宅の契約。端末の倉庫の契約、

携帯ショップの開業準備などで

不動産の知識が役立った。

現在は、定年後に派遣に行きながら

戸建て賃貸収入、証券への投資、

ブログアフィリエイトを始めて

年金、不動産投資、証券投資、

で4つの財布を作りました。

副業の経験を皆さんに情報発信して

行ければとこのブログをはじめました。